もんもんのつれづれなるまゝに ぱーとⅡ

もん兄さんになりました。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

もんちゃん10歳

6月10日はもんちゃんの誕生日

・・・・。
実はもんちゃんお月様になりました。
新しい家族が増えてから、もんちゃんのお兄ちゃん日記パートⅡを更新するつもりが
二人のチビ達のお世話やらなんやらで、なかなかできませんでした。
そこで去年の夏からのもんちゃんのお兄ちゃんぶりをまとめて振り返りたいと思います。

DSC_0066 のコピー

もんちゃん9歳、弟くん①4歳、夏、弟くん②が生まれました。
もんは『またかよ』という感じで、いつもソファーの上から横目でチラチラ見ながら見守っていました。

DSC_0640 のコピー

肌寒い秋頃になって弟くん②が大きくなるにつれ、まだ動かない弟くんに『赤ちゃんってあったかいなー』とより添ってくつろぐようになりました。


DSC_0766 のコピー


弟くん①は、車には全く興味を示さなくなり、変わって戦隊モノにはまり、ライダーの人形で戦いを繰り広げる毎日でした。もんはやはり『理解できん』という感じでソファの上から見守っていました。

そんな感じであれよこれよと慌ただしく毎日が過ぎました
2月のある日、もんちゃんが吐いたり下痢したりと調子が悪そうだったので
病院に連れて行きました。
血液検査と腹部エコーで肝臓、脾臓のあたりに癌のようなものがあると診断されました。
余命1か月の癌宣告でした。
途方にくれた私はもんに感謝の気持ちを込めて
毎日食べても食べられなくてもお肉中心の手作りご飯をあげました。
(たまにad缶というめっちゃおいしそうな匂いのする栄養食もあげました。)

すると食べる食べる。
「こんな美味しいもの食べてたんかい」と嬉しそうに、悔しそうに食べてくれました。
ご飯は1日なぜか3食、毛ヅヤも良くなり、たまに散歩も行き、まさか誤診!?と思わせるほど元気になりました。

DSC_0714 (1) のコピー

目標だった桜も見れました。
弟くん②はすくすく大きくなり、もんを見てニコニコし始めました。

DSC_0690 のコピー

もんは「動き出したかー」と少し残念そうに弟くん②を少し離れて見守るようになりました。

DSC_0770 のコピー


ハウスで寝てても弟くん②の襲撃にあいます。

DSC_0927 のコピー

私はもんが一番早起きなので、まずもんのご飯、次に弟くん①のご飯、そして弟くん②の離乳食 やっと自分のご飯という感じで台所でかなりの時間を過ごし、
また家中をズリバイする弟くん②のために、もんの抜け毛とフケに格闘する毎日でした。


5月のGWが終わりしばらくすると、もんちゃんは頻尿になり、少し調子が悪そうな時がありました。
歩いたらポトポトと意志とは関係なく尿漏れするようになりました。
亡くなる1週間前からは息が深いような浅いような今までとは違う呼吸の仕方で、いつ見てもよく寝ていました。
それでも変わらずご飯は3食食べていました。
5月19日お昼ご飯を食べて、日向ぼっこをしているもんちゃんを置いて外出し、帰宅したら、不安そうなもんちゃんがお座りをしていました。
不安そうにヨタヨタと歩き、トイレに行っておしっこをしようとしましたが、後ろ足で踏ん張れず、そのまま倒れこんで
しまいました。
いよいよか、、介護を覚悟しました。
弟くん①も帰宅し、旦那さんも帰宅し、私達は夕ご飯を食べて、(さすがにもんはもう食べませんでした)弟くんたちの寝る時間になりました。もんの寝床にシーツを敷き詰めようともんを抱っこしたら、もう手足が冷たくなってきていました。
死を覚悟した私達はそれから目を離さず、3人でずっと撫で続けました。
弟くん①は生まれた時から、ずっとそばにいてくれたもんがいなくなることがやっと理解できたらしく、いきなり大声で泣き始め、もんちゃんもんちゃんと片時も離れようとしませんでした。
いよいよ最期の時がやってきました。もんが立ってヨタヨタと歩き、バタッと倒れ、苦しそうに息をして、大きく伸びました。そして最期に小さく鳴いて息を引き取りました。
10歳まであと22日、9才11ヶ月でした。

DSC_0952 のコピー

弟くん①はもんちゃんはお月様に住んでいると信じてます。
お月様でもんちゃんは、もんちゃんのお母さんと毎日寝ているそうです。
弟くん②はもんちゃんがいなくなってから、見守り犬がいないので、私の後をトイレまで追ってきます。
もんちゃん、ご苦労様。
これからはお月様から私たちを見守ってね。ありがとう。大好きだよ。











スポンサーサイト

| 未分類 | 21:30 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

もんすけくん、お月様にいってしまったんですね・・・。
悲しいですね。

癌宣告からよく頑張ってくれましたね。
さすが!もんもん!!

今は、悲しみの波に溺れそうになっていると思います。。。
うちのあっちゃんも去年お空に旅立ってしまったので
お気持ちがすごくよくわかります。

弟くんの気持ちも・・・。

産まれてからずっと一緒だったから
居ないのが初めてのことで戸惑っていることでしょうね。。。

時間がきっとお薬になってくれると思います。
ひにち薬という言葉を聞いて「あーなるほどなぁ・・・」と。

いつかきっと
悲しさよりも悔しさよりも
「あの子に会えてよかった!なんて特別な子だったんだろう」と
思える日が来ると思います。

もんもん、ありがとう。
お疲れさま。ゆっくり休んでね。

| あずママ | 2016/06/10 05:27 | URL | ≫ EDIT

もんちゃん、
お疲れ様です。
Qちゃんの同級生達が10歳になるのをQちゃんの分までお祝いしたいって心から願っていたのに…
誕生日の近いもんすけ君の事は、いつもどうしてるかなって思ってましたよ。
これからは天国のQちゃんと一緒だね!

Qちゃんももんちゃんも若くて元気だった頃、ふたりとも、すっとぼけてて本当に楽しかったね!
侍のズラを被って対決した事も忘れられない思い出です。
もんちゃん、いつまでも大好きです♡
又、いつか会おうね!

パパさんママさん弟君達も、もんすけ君はいつも側にいるって信じてね!
私もQちゃんが居なくて寂しくてメソメソしながらだけど、がんばってるよ♪

もんちゃんのご冥福を心よりお祈りします。

| QOママ | 2016/06/10 10:09 | URL |

すっとぼけのイケメンもんもんがお月様の住民になっていたなんて
本当にびっくりしました。
悲しいね、どんどん友達が空で集合してるね。
ふるるにまた頭突きをされてないといいけどね。

わたしもふるるがいなくなって1年半ずぎてやっと笑顔でふるるのことを話せるようになったよ。
しばらくはつらいけれど、時がたつと楽しかったことばかり思い出して自然と穏やかな気持ちになれました。
弟君たちのお世話も大変な時におとうさん、おかあさんよくがんばりました。
もんもんもこれからもずっと弟君たちの成長を見守ってるよ。
無理せずゆっくり元気になっていってください。

もんもんのご冥福をお祈りいたします。

| ゆかりどん | 2016/06/10 11:32 | URL |

Re: タイトルなし

あずきママさん

お久しぶりです。
ブログ読んでくださってありがとうございます。
もう誰も読んでくれていないと思っていたので大変嬉しいです。

肝臓の癌と診断された時、真っ先にあっちゃんのことを思い出してブログ何回も見直させてもらいました。
死ぬ準備もあっちゃんの戦いっぷりを見ていたので、慌てず対処出来ました。
感謝感謝です。

たまにもんを撫でたくて撫でたくてしょうがなくなります。
あの鼻息をもう一度聞きたいな〜って。

幸いいまはチビ達が賑やかなんで、寂しさもまぎれます。
でも寂しいですね。
でも時間がきっと癒してくれるということなんで、ゆっくり頑張ります!
本当にありがとうございます。

| もんすけこぶた | 2016/06/11 22:23 | URL |

Re: タイトルなし

QOママさん

ご無沙汰してます!
コメントありがとうございます。
いつもブログ拝見してます!
もんは10歳になれるのかと思いましたが、やはり10歳にはなれませんでしたよ。。。
10歳の壁ですね。
きっと天国でQちゃんやあずきちゃんやふるるちゃんとケーキを食べているはずです!
私たちもメソメソしながら、頑張ります!
四国にもし来られることがあれば是非是非よってくださいね!

そういえばアイロンビーズというビーズで主人がもんを作りました。
新作です。
いつかQOくん、あずきちゃん、ふるるみるるちゃんを作るようお願いしときます!


| もんすけこぶた | 2016/06/11 22:31 | URL |

Re: タイトルなし

ゆかりどんさん

ご無沙汰してます!
生前はもんが大変お世話になりました。
もんはこっちに帰ってきてから、行きつけのトリミングさんに行ってたのですが、
休業してしまい、その後他のトリミングさんに行っていたのですが、かなり暴れて
立ち入り禁止となり、最後の2年くらいは自分たちでシャンプーしてたんですよ!
主人が首輪をつかんでその隙にゴシゴシ洗うという命がけのシャンプーでした。
最後まで抵抗してました。
結構頻繁に洗えていたので、毛並みは最後はとても綺麗でした!
しゃがんでするので妊婦の時はかなりきつかったです(笑)
本当にふるるママさんに感謝です!

寂しいですがお互い頑張りましょう!
広島に遊びに行った時はみるるちゃんなでなでさせてください。
フレブルを触りたくてしょうがないです。。

| もんすけこぶた | 2016/06/11 22:38 | URL |

もんすけくんの10歳のお誕生日のお祝いにコメントしようと
思ってきましたが、思いがけず悲しいお知らせに涙が止まりませんでした…。

もんちゃんの振り返りを見ていると弟君たちに囲まれて幸せそうで、本当によい犬生だったと思います!

もんちゃん、きっとお月様になってご家族のみなさんを
ずっと見守ってくれるでしょう。

もんちゃんのご冥福を心よりお祈りします。


| ゆきち | 2016/06/12 18:24 | URL |

Re: タイトルなし

ゆきちさん

ご無沙汰してます。
コメントありがとうございます。
もんも喜んでます⭐️
いつか来ると分かっていても別れの時は辛いですね。。
そして人間と同じような病気になるのでそれも辛いですね。
良い犬生と言っていただけて本当に嬉しいです。
弟たちが生まれてからは、もんには我慢をさせてばっかりで
かわいそうでした。でも子供にはいつも優しかったので、もんなりに
お兄ちゃんを満喫していたのかもしれませんね♪
本当にありがとうございます!

| もんすけこぶた | 2016/06/13 10:42 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://monsuke2006.blog11.fc2.com/tb.php/75-9cdf04f9

TRACKBACK

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。